揖斐川橋梁へ

 揖斐方面へ出かけたと、以前のブログにも載せていて、少しだけ撮り鉄をしましたと言っていましたが、後回しにしていた現像ができました。少しだけですが。まずは有名な揖斐川橋梁まで来ましたが、なんせ初めてなので、ロケハンくらいですね。電車も一時間に1本くらいです。夕陽の方向を調べたりしながら、そこら辺をウロウロしてました。
そうこうしている中に、電車が来ました。もっとレトロっぽい電車かと思っていましたが、新しいですね。
e0353019_05495609.jpg
夕陽がいい方向になる位置を探して、橋を渡ったり、戻ったりと。さすが人はほとんど来ませんね。川面の反射やきれいな緑を写しながら、日の入りを待ちました。
夕焼けが水面に反射してとてもきれいでした。
e0353019_05500101.jpg
早く電車が来てくれればいいのにと思っても、そうはうまく行きませんね。
待ちに待った電車が来ましたが、少し暗かったかな。
e0353019_05500434.jpg
でも、きれいな夕焼けだったので、良かったかなと。
またチャンスがあれば、訪れたいですね。
ではまた。



[PR]

# by pentk3208 | 2018-07-15 06:03 | Comments(0)

夏の祇園

続く雨、被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。この写真は雨の前でした。京都に朝から用事で出かけ、昼から横山大観展を鑑賞して、夕方は鵜飼いの撮影予定でした。鵜飼いは増水で中止と仲間から連絡をいただきまして、残念でしたね。仕方がないので、美術館から祇園の方を周って帰っててきました。その道中に少しだけ。

夏のまぶしい日差しの感じをだせればと。
e0353019_08170976.jpg
    ”夏の光”

行者橋の近くにアジサイが少し。ピントをあわせると、終盤なので、F2.8と開放にして橋にピンを合わせて、柳のボケとアジサイは色目のみ。

e0353019_08171303.jpg
    ”一本橋”
こんなときには橋を渡ってくれる人がいないんですね。足元だけを少し入れたかったのに。

ではまた。




[PR]

# by pentk3208 | 2018-07-08 08:23 | Comments(0)

ゆり園から養老の滝へ

揖斐方面まで来たので、いろいろと寄ってみました。樽見鉄道の揖斐川橋梁や谷汲口駅方面など。谷汲み方面へ行くと、華厳寺や谷汲ゆり園というのがありました。ゆり園はどんなのかなと寄って見ました。すると、いままで見たことのない光景でした。山の林間や斜面にたくさんのゆりが咲いていて、木々やその影で、見事な景色を見せてくれていました。結構有名なところらしく、車もどんどん入ってきていました。

e0353019_22114319.jpg
    ”木々を抜ける光”

近くまで寄れますので、アップも撮れますね。背景の処理はやかましくもシンプルにも好きなようにです。
e0353019_22114735.jpg
    ”妖艶”

あまり長居をすると、帰宅が遅くなるので、つぎは養老の滝へ向かいました。ゆり園から小一時間。駐車場へ車を停めて、歩くのですが、この日はかなり暑く、結構へばりましたね。やっと到着しても、あまり涼しい滝でもなく、写真的にも期待は大きく外れました。残念。

e0353019_22115023.jpg
    ”滝の流れ”

他には樽見鉄道で、すこし撮り鉄をしてきましたが、にわか撮り鉄は??でした。
ではまた。



[PR]

# by pentk3208 | 2018-07-05 22:24 | Comments(0)

龍田大社の風鎮祭

お願いして、部の方に連れていただき、初めて行って来ました。夜が遅くなる祭りですが、とても楽しい撮影でした。また来年もですね。

着くと盆踊りが始まっていました。みなさんとても楽しそうに踊っていました。その中で、なぞの狐仮面の少女です。

e0353019_18395482.jpg
    ”なぞの狐少女”

盆踊りが終わると、いよいよ、手筒花火の奉納です。こんな目の前で見ると、迫力はありますね。

e0353019_18395828.jpg
    ”祈りの花火”

終わりに下へ抜けたときですね。すごい火花が上へ下へと、飛び散ります。ホント、爆発ですね。
e0353019_18400167.jpg
    ”飛び散る火花”

これで来年の狙いがなんとなく決められそうです。
旬なので、先んじて現像しました。

ではまた



[PR]

# by pentk3208 | 2018-07-02 18:46 | Comments(1)

天空の茶園

 揖斐方面へ出かけたときに立ち寄ったところです。暑い中、登りは意外としんどかったですね。20分くらいですが、結構急な坂で、バランスを崩しそうになったりして、杖を借りとけばよかったと。

e0353019_21554639.jpg
    ”厳しい坂”

でも、登り切るとこんなご褒美があります。朝夕に来れないかとロケハンのつもりで来ましたが、9時~16時半までしか入れないそうです。入園には志が必要でした。でも駐車はできるし、お茶も御馳走になって、皆さん優しくて、良かったですね。

e0353019_21555303.jpg
    ”天空の茶園”

現像は続くよどこまでも ですかね。
ではまた。



[PR]

# by pentk3208 | 2018-06-28 22:01 | Comments(1)